書芸のリング、始動‼️

書芸を通した解放と交感の輪を世界に広げるアートプロジェクト

【書芸イベント・書芸アート体験ワークショップ・書芸スクール】

詳細情報

墓参

 

実家の墓参を終え、故郷の友人宅を訪れた折、近所のお寺で一緒にお墓参りをさせていただく。
苔むした石仏墓石と参拝する村人の姿に、古き良き日本の風景を見る。

お寺の本堂の味わいある佇まい

いいお顔のお地蔵様がお出迎え

こちらもまた、何とも言えない、いいお顔

幾星霜、人々の想いを受け止めてきた地蔵仏

とあるお墓の裏に何気に置かれた、塔婆の筆書の見事さよ

心に響く、鐘の音を味わう

雷が落ちて焼けた杉の大木

 

 

 

なんと雷が落ちたのは、実はこちらの巨木で、上の大木に延焼したとのこと
直径3M、摩天楼のようにそびえ立っていたであろう、かつての勇姿を想像

打ち捨てられた倒木の枯枝に、書芸の精神を見る

祖先の魂の安寧にして、子々孫々を助け給い、今生の幸福へと導かれんことを祈ります。

2022年8月13日

合掌

 

タイトルとURLをコピーしました