ARC-TOKYO(渋谷書芸教室)のご案内

 

 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜
ARC-TOKYO

伝統書道から、デザイン書道、アート書道まで、何でもありの、書のアート空間。
書道の経験等を問わず、どなたでもご参加いただけます。

最近は筆を持っていないけれど、またやってみたい、
書道をやっているけれど何か物足りない、
殻を破って自分らしい自由な表現がしたい、
デザイン書道やアート書道に興味あり、
といった方に、特にオススメ‼️
なんとなくいい感じ、の先にあるものを、共に探ります。
体験参加も受付中。どうぞお気軽にご参加ください。


〜参加者の声〜

ARC-TOKYO 書芸教室 書芸塾 書道教室 アート書道教室 デザイン書道教室 東京 渋谷 書芸のリング SOGEN 平野壯弦
ARC-TOKYO 書芸教室 書芸塾 書道教室 アート書道教室 デザイン書道教室 東京 渋谷 書芸のリング SOGEN 平野壯弦
ARC-TOKYO 書芸教室 書芸塾 書道教室 アート書道教室 デザイン書道教室 東京 渋谷 書芸のリング SOGEN 平野壯弦
ARC-TOKYO 書芸教室 書芸塾 書道教室 アート書道教室 デザイン書道教室 東京 渋谷 書芸のリング SOGEN 平野壯弦
ARC-TOKYO 書芸教室 書芸塾 書道教室 アート書道教室 デザイン書道教室 東京 渋谷 書芸のリング SOGEN 平野壯弦
ARC-TOKYO 書芸教室 書芸塾 書道教室 アート書道教室 デザイン書道教室 東京 渋谷 書芸のリング SOGEN 平野壯弦
ARC-TOKYO 書芸教室 書芸塾 書道教室 アート書道教室 デザイン書道教室 東京 渋谷 書芸のリング SOGEN 平野壯弦
ARC-TOKYO 書芸教室 書芸塾 書道教室 アート書道教室 デザイン書道教室 東京 渋谷 書芸のリング SOGEN 平野壯弦
ARC-TOKYO 書芸教室 書芸塾 書道教室 アート書道教室 デザイン書道教室 東京 渋谷 書芸のリング SOGEN 平野壯弦
ARC-TOKYO 書芸教室 書芸塾 書道教室 アート書道教室 デザイン書道教室 東京 渋谷 書芸のリング SOGEN 平野壯弦
previous arrow
next arrow

開催日:毎月第3土曜日午後(※下記の開催日程をご確認の上、ご参加ください。)

会場:渋谷スペース 渋谷区桜丘町15-17 NKG東京ビル (JR渋谷駅 西口より徒歩3分)

会費
レギュラー会員:半期6回分前納 24000円
フリー会員:1回5000円  (当日払い)
体験参加:3500円(当日払い)

講師: 書芸家 平野壯弦  プロフィール詳細

主な流れ
・講師によるレクチャー、デモンストレーション(適宜、資料を配布)
・課題による制作実習(伝統書道、デザイン書道、アート書道等、適宜提示)
・自由制作(個別指導・全体指導)
・持参した作品の講評
・観賞会

講話、実習、自由制作の主な内容
☆ラクガキ、墨遊び(文字書、墨絵、線描etc.)
☆伝統書道、書道の古典臨
☆デザイン書道(漢字・かな・カタカナ・英文字・絵文字etc.)
☆インテリア書道(漢字・かな・カタカナ・英文字・絵文字etc.)
☆アート書道(文字書・抽象アート・立体アートetc.)
☆コラボ制作(共同で一つの作品を制作)

※参照➡︎ 書芸のリング・インスタグラム


《2023年度の開催日程》

4月16日(日)  14:30-17:00  終了
5月21日(日)  14:30-17:00  終了
6月18日(日)  14:30-17:00  終了
7月16日(日)  14:00-16:30  終了
8月26日(土)  16:00-18:30  終了(会場:渋谷スペース302)
9月16日(土)  16:00-18:30  終了(会場:渋谷スペース302)
10月21日(土)  14:30-17:00 終了(会場:渋谷スペース303)
11月18日(土)  16:00-18:30 終了(会場:渋谷スペース302)
12月16日(土)  14:00-16:30 終了(会場:渋谷スペース303)
1月20日(土)2024新春書芸まつり開催
2月17日(土)14:30-17:00(会場:渋谷スペース302)
3月16日(土)16:00-18:30(会場:渋谷スペース302)

1月は 書芸教室会員、OB参加による書芸イベント『2024新春書芸まつり』を東京・青山にて、1月20日(土)に開催予定です。

お申し込み、お問い合わせは、下記フォームよりお願いします。
お申し込みフォーム:https://hiranosogen.com/contact/

メールでのお申し込み、お問い合わせは、下記までお願いします。
office@hiranosogen.com

〜魂のとしての書芸〜

人が書いた筆線は、その人の心、魂の現れであり、
その筆線の織り成すリズムは宇宙万物の波動とシンクロする命のリズムです。
みなさんが表す筆線から、みなさんの命のリズムを感じ、心、魂と
出会わせていただけるのをたのしみにしています。(
平野壯弦)

 

 

特定商取引法に基づく表記

 

タイトルとURLをコピーしました